タグ:チェスターフィールドコート ( 2 ) タグの人気記事

 

急に寒くなりましたが、実はコートなんかもオーダーできるんです。

山からは雪の知らせも。

松本市内も急に寒くなりました。

寒くなるとお問い合わせが増えるのが、コート、です。

(写真は以前の記事に載せたものです)
e0087511_17154956.jpg
ちょっと厚めの生地を使ったダブルのチェスターフィールド・コート。

合わせが深いので暖かいです。
e0087511_17171998.jpg
ボタンや裏地をグレードアップしたりチェンジポケットを付けたり、細かなアレンジも可能です。
e0087511_17195495.jpg
シングルチェスターなら気軽に羽織れますし、衿もとをマフラーでカバーすると結構暖かいです。

ダブル、シングルとも基本シルエットにはジャケットの型を使っているので、サイズも細かく指定できます。

少しタイトめのサイズならスーツの上にもセーターの上にも羽織れますので、フォーマルからカジュアルまでお使いいただけます。

既製服だとサイズ展開もMとLのみとか、なかなかサイズが合うものを探すのが難しいコートですが、オーダーも検討されてみてはいかがですか?

チェスターフィールド・コート:68,000円〜+税
ダブルブレスト チェスターフィールド・コート:74,000円〜+税
納期:4〜5週間


フェイスブックはこちら




















.

[PR]

by maco_knot | 2017-10-20 17:35 | ファッション | Comments(0)  

自分用・今シーズンのスーツとコート。

ハタチのイケメンくんの後に恐縮です。笑

今シーズンの自分用のスーツとコートが仕上がってまいりました。

今回はスーツもコートも国産生地にこだわって選んでみました。
e0087511_17274972.jpg

スーツはヴィンテージ調のやや厚めのブラウン系ストライプ。

いつものブリティッシュトラッドの型をベースに、肩パッドなしで裄わたも抜いて、少し丸みのあるナチュラルショルダーに。

裄わたまで抜くのは今回が初めてだったのですが、かなり軽い着心地で、少しカジュアルなスーツ・ジャケットをお探しの方にはオススメです。

パンツは1タックながら裾は細めのシャープなシルエット。

サスペンダーボタンも付けたので、今シーズンは久しぶりにサスペンダーを復活させてみようと思います。

ちょっと面倒ですけど、ベルトを使った時よりもパンツのストレートなラインが綺麗に出るんです。
e0087511_17405947.jpg

コートはシルク混で、しっかり厚みがある割に重くない大きめヘリンボーン。

ダブルブレストのチェスターはシングルよりも暖かく着られそうです。

着たまま自転車も車も運転できる着丈にしてあります。
e0087511_1745344.jpg

レザーのバスケットボタンやチェンジポケットなど、自分の好みのディテールてんこ盛りです。

普段は見えない衿裏のカラークロスや裏地も、好みのものを付けてあります。


スーツ:基本価格¥81,000+税
コート:基本価格¥105,000+税


フェイスブックはこちら



本日のおまけ。

また夕飯シリーズに戻ります。
e0087511_17571518.jpg

カジキのソテー春菊のソース、自家製ツナとポテトのサラダ、えのきのポタージュ。

自分で作るツナのオイル煮の美味しさに目覚めてからは、ツナ缶買えなくなりました。

まったく別物の美味しさですよ。
e0087511_1815832.jpg

たまに無性にカレーを食べたくなるのですが、冷蔵庫にはカレーっぽい具材が何もなし。

前日、大量に作り置きしておいたじゃが芋やら油揚げやらこんにゃくやらの煮物を、カレー粉と炒めて出汁でのばしてカレー丼に。

簡単にできて意外とカレーっぽくもあり、美味しかったですよ。
e0087511_1854633.jpg

そしてこれ!これが絶品です。

先日、わらしべ長者的に新鮮なカマスとアオリイカが手に入りまして、初日はまずお刺身でいただきました。

2日目、カマスは昆布じめにして、アオリイカのイカスミとワタを炒めてトマトソースを投入、イカゲソとアサリの黒いペスカトーレに。

今まで数多く作ってきたパスタの中でも、5本の指に入る美味しさでした!
e0087511_18115515.jpg

久しぶりに好天が続いた昨日、残りのカマスを干物にしました。

塩水につけておいた開いたカマスを、ベランダの干物ネットにセットして仕事に出かけ、夜帰ってくると果たして・・・。

脂ののった立派なカマスの干物ができてましたよ。

凝縮された旨味がたまりません。

いやー数日間、思いがけず贅沢な夕飯を楽しみました。


ではまた次回。


















.
[PR]

by maco_knot | 2016-10-16 18:07 | ファッション | Comments(0)