<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

シャツの季節ですね。

急に暑くなりました。

すっかりクールビズの時期ですねぇ。

クールビズ・・・今までのコーディネートから、ただネクタイを外しただけ、なんて格好をしている方がまだまだ多いですよね。

オーダーシャツにも既製のシャツにも、ネクタイ無しの着こなしがキマる衿型がありますので、お気軽にご相談ください。

個人的なオススメは・・・
ネクタイがあってもなくても衿型がキレイな物が・・・という欲張りな向きにはセミワイドやホリゾンタルワイド、ウィンザーワイドなどが。

また、ネクタイなしのカジュアルっぽい着こなしメインでお探しの方にはカッタウェイワイドやボタンダウンなどがオススメです。

ボタンダウンでも衿の高さ、長さで表情がいろいろ。

どうぞ楽しく迷ってください。

そのシャツ生地はというと・・・以前もご紹介したクールマックスやアイスコットンなどの高機能素材はいかがでしょう。
e0087511_189163.jpg

紡績技術の進歩って素晴らしい!

ひんやりサラサラの着心地です。



でも、上質なコットンの肌触りがお好きな方にはカリビアンコットンをブレンドしたカノコのポロシャツ生地をぜひ。

普通のシャツのカタチで仕上げれば、ストレッチも利いて着心地らくらくな極上ビジネスカジュアルシャツの出来上がりです。




さてこのご時世、クールビズの時期は、ネクタイを外すだけじゃなくジャケットも着ない、という方も多いかと思います。

でも、シャツ1枚ってなんか締まらないよな、と思いませんか?

そんな時、もしそのシャツが長袖で、カフリンクスを使える袖口だったら・・・使ってみませんか、カフリンクスを。

結婚式とかパーティーの時だけじゃもったいない!
e0087511_18463939.jpg

前回入荷分は完売してしまったウォルトンデザイン・ロンドン 11,550円。
e0087511_18482554.jpg

こちらも毎回好評、エリザベス・パーカー 9,450円。

男性がビジネスで使える数少ないアクセサリーがカフリンクスとタイバーです。

シャツとパンツだけのシンプルなコーディネートを、くだけすぎることなくピリっと引き締めてくれます。

ジャケットを着るならポケットチーフを。

着ないならカフリンクスを。

だらけがちな夏の着こなしにスパイスを。

"ただネクタイを外しただけのクールビズ"や、衿のないシャツやショートパンツのスーパークールビズでは、ビジネスの相手にとっても失礼だと思います。

クールビズにも"シャレッ気"と"身だしなみ"は必要ですからね。
[PR]

by maco_knot | 2012-06-21 13:20 | ファッション | Comments(0)  

ちょっとだけ東北のこと。

先月の連休、宮城県を訪ねました。

震災以降初、というより人生初の東北。

仙台の取引先から震災直後、津波で仕事着も流されてしまった人も多いので、もしお店のサンプルや私物のスーツなどで使わないものがあれば送ってほしい、と聞いて、自分のスーツやネクタイを送ったり、少しばかりの募金などはしていましたが・・・。

やはり一度は訪ねておかないと、という気持ちがあり、一泊二日の強行日程で車で出かけてきました。

あちこちでまだ被害のあともあったり、幹線道路の脇に仮設住宅が見えたり、流されたり曲がったりしたまま復旧のめどが立たない線路がそのままだったり。

仙台市街地はすごく元気でしたが、全体の復興にはまだ時間がかかりそうです。

ただ、ボランティアに行くわけでもないのであまりに被害の大きい所に旅行気分で入るのは気がひけてしまって・・・今思えばそういう所も直視した方がよかったのかな、とも思いますが。





ところで、ですね。

仙台でお昼を食べようということで、松本のクチーナにし村など、日本全国のいくつかのお店と一緒に満月ワインバーというイベントをやっているガレット屋さん、カフェ・エ・クレープリー・ノートでガレットを食べたんです。

ガレットはもちろん美味しくいただいて(ワインに合いそうな味でしたが車なので泣く泣くガマン)、にこやかな店員さんとの話の流れで、松本からにし村さんの紹介で満月ワインバーつながりで来たんですー、と言ったところ・・・。

店員さんたちもすごく喜んでくれて、頼んでいたデザートがサービスでてんこ盛りになって出てきました!

その他にもいろいろよくしてもらって、すっかり長居してお世話になってしまいました。

初対面なのになんて気のいい人たち!

そして気分よくお店をあとにして、ちょっと取引先にご挨拶をして・・・するとここでもまたお土産をたくさん持たせてくれたりして・・・。

仙台、恐るべし、です。

そして仙台からちょっと離れた老舗の温泉旅館のご飯もすばらしく美味しく、スタッフも親切。

もうね、東北はスタッフとか店員さんとか以外の人もみんな親切。

旅行に行って、ちょっと買い物したり食べたりしたら少しは支援することになるかしらん?などとも思っていたのですが、支援どころかかえってこちらが元気をもらった幸せな旅でした。

帰ってきて、東北を訪ねたことがある友達にこの話をすると、みんながみんな、そうでしょう?いい人たちでしょう?という反応をします。

そんな素晴らしい人たちが暮らす東北をまた訪ねたいな、と思いました。

自分にはまだまだ遠い道のりですが、今回の旅で出会った東北の人たちのように、人を気分よくできる心を持ちたいものです。
e0087511_17145249.jpg

まだ行った事がないみなさんも、ぜひ東北を訪ねてみてください。




旅行の詳しい事はニューオーディナリー店主のブログでどうぞ。
[PR]

by maco_knot | 2012-06-09 17:33 | 街・自然・日々のこと | Comments(0)  

例えば父の日のプレゼントに・・・。

ブルックリンのシューホーン・キーホルダー。
e0087511_1954664.jpg

おなじみのフレンチカーフを使い、芯にはスチールが入った頑丈な作り。

お出かけ先で靴を履く時、こんな靴べらをサッと取り出したらかなりスマートですよね。

きちんと靴べらを使えば靴も長持ちします。

・・・とわかってはいても、わざわざ持ち歩くのはちょっと面倒。

自分も以前は真鍮製の携帯靴べらを持ち歩いていたのですが、小さい物とはいえわざわざ靴べらだけの靴べら(?)を持ち歩くのって、ちょっとポケットの中で邪魔だったり・・・。

でもキーホルダーと一緒だったら毎日持ち歩いても気になりません!

カギも5つ付けられます。

何より革の色とステッチが楽しいでしょ?

フランス製の高級皮革を日本の職人さんが丁寧に製品にして、税込7,140円。

所有する喜び、使う喜びはこんな小物からも感じられます。

こんな靴べらを持ってるお父さん、ちょっとカッコいいですよね。




・・・でもお父さんにあげるだけじゃもったいないかも。

ぜひ自分にもプレゼントを。
[PR]

by maco_knot | 2012-06-04 19:21 | ファッション | Comments(0)