今シーズンの1着・スーツ編。

先日、自分用の1着が仕上がってきました。

6年ぶりのダブルブレスト!
e0087511_17111242.jpg

イタリー製のヘリンボーンの生地(super100'sなので割と軽い見た目と着心地)を選び、あまり重く見えないよう4ボタンにパッチポケットをチョイス。

軽く仕上げるため、着丈はシングルと同じく定番丈よりちょっとだけ短めにして肩パッド無し。

前回のダブルのスーツは6ボタンにチェンジポケットを付けてかなりクラシックな印象にしていたので、ちょっと冒険したつもりが、かえってアクが抜けて無難な感じでしょうか?

自分の中ではこの4ボタン+パッチポケットが第1のポイント。

で、第2のポイントがこちら。
e0087511_17195863.jpg

こちらも何年ぶりかわからないぐらい久しぶりにパンツにプリーツを入れてみました。

ワタリ巾(もも周り)に少し余裕をもたせて、でも裾はシャープに絞りました。

シルエットもなかなかキレイに出て、大満足。

このコンパクトな仕上がりのダブルブレスト・スーツ、かなり評判いいです。

ジャケット、パンツにばらしても使いやすいので、昨年作ったウィンドウペインと組み合わせても着られそうです。

・・・て、あれ、ウィンドウペインのスーツをUPした時も同じ事書いてました。

靴も同じ靴で写っちゃってますね。笑

今回追加したオプションは・・・

ダブルブレスト 6,000円+税
袖口の本切羽 2,000円+税
本水牛ボタン 2,000円+税
キュプラ裏地 1,000円+税

ポケットのDカンステッチとボタンの付け糸クロスがけ、衿とポケットのAMFステッチは標準装備です。

オーダーメイド・スーツ (国産生地)65,000円+税〜
オーダーメイド・スーツ (インポート生地)80,000+税〜

ジャケット、パンツ、シャツ、コートの他、カシミア×シルクのニットもオーダー可能です。



フェイスブックはこちら






さて、本日のおまけは・・・
e0087511_18493524.jpg

エリンギとあさりの生パスタ風・トマトソース。

乾麺をしばらく水に浸してから短時間茹でると生パスタ風になると聞いて、試してみました。

なるほど、もちもちの仕上がりでクリームソースとかトマトソースには合いそう。

トマトソースはうちの畑で穫れたトマトで大量に作って冷凍しておいた贅沢トマトソースです。

残りわずかなのがさびしい。。
e0087511_18532690.jpg

めばちまぐろの中トロと炙りのちらし寿司。

茶碗蒸しとバイ貝とポテトサラダは料理が苦手な母がなぜか頑張って作っておいてくれました。笑

実は刺身があまり得意ではなく、いただきものの中トロ、半分は炙っちゃいました。
e0087511_1858581.jpg

鱈とたっぷり野菜のパエリア。

パエリアとかフィデウアは大好物で、いつもペロっと完食しちゃうので、具を多めにして食べ応えアップしたんですが、やっぱりペロっと食べられちゃいました。

食欲の秋全開ですね。

ではまた次回。
[PR]

by maco_knot | 2014-10-07 17:42 | ファッション | Comments(0)  

<< オーダーシャツのオプション無料... オロビアンコのタイ入荷。と、プ... >>