自分用のシャツ♪

仕上がってきました。
e0087511_16235711.jpg

せっかくのイタリー製カンクリーニの生地なので¥4,200プラスの上級ラインでオーダー。
e0087511_16243633.jpg

織り柄入りのホワイトベースにブルーとレッドのストライプでトリコロールです。

衿型はエレガントなウィンザーワイドで大人っぽく。

この衿型、タイ無しでボタンを外して着ても衿のロールがキレイなんです。

麻のジャケットに合わせたらリゾートっぽくも見えるかなぁ、と。



そして、この上級ラインの素晴らしいところ。
e0087511_163052100.jpg

袖を後付けしてアームホールがより立体的になり、縫い代も細く細く巻いて、着用時のごろごろ当たる感じを軽減。

細身に作っても着心地が損なわれません。

さらに・・・
e0087511_16332069.jpg

剣ボロにはカンヌキ止め、ボタンは白蝶貝が標準、ボタンホールの穴かがりは柔らかくハンドメイドに近い雰囲気。

今時貴重な日本製で、一人の職人さんが最初から最後まで一人で縫い上げる"丸縫い"仕上げ。

縫い目のピッチの細かさや、袖口のボタン付けにも一工夫があったり・・・。

イタリー製のハンドメイドほどの柔らかさは無いにしても、マシンメイドだからこそ日常づかいに耐える耐久性もあり、着心地と扱いの簡単さのバランスは素晴らしいと思います。

これだけの作りで着る喜び、所有する喜びも満たされて¥17,850〜!

自分のシャツは上級ラインで¥19,950(標準ラインなら¥15,750)でした。

標準ラインでも立体感は申し分ないですが、自分にご褒美とか勝負シャツとか、特別な1枚にいかがでしょうか?

モチベーション、さらに上がりますよ。




サマーセールも好評開催中です。
[PR]

by maco_knot | 2012-07-13 17:03 | ファッション | Comments(0)  

<< 8月4日 松本ぼんぼんの営業時... SALE! >>