今シーズンの1着。

昨年の春夏にわりとカッチリしたスーツを作っていたのと、さらにもともとのジャケット好きもあって、今シーズンは自分用にはジャケットが欲しいなあ、と思いまして。

気分は引き続きややモッサリ。

ちょっとカントリー寄りな素材をシャープなシルエットで着たいなぁ、と。

で、選んだのはイタリー・CARLO BARBERA製のウール×シルク×リネン。

ライトネイビー地にちょっとはっきり目のグリーンのウィンドーペインです。

イギリスのおじさんが着てそうなイメージで、雰囲気を合わせてチェンジポケットも付けてみました。

でも作りは軽くしてシルエットもすっきりシャープに、着丈もこどもっぽくならない程度に短めにしました。

グレーのウールパンツに合わせたりオフホワイトや薄いピンクのコットンパンツに合わせたり、細身のカーゴパンツにも合わせています。

素材感もシルエットも好きな感じでまとまって大満足。

ちょっと芸人さんぽく見えるという話もありますが・・・。
e0087511_2241539.jpg



そんなジャケット+パンツのコーディネートにピッタリなアーガイルのカジュアルソックスも入荷しております。

自分用にもさっそく購入。

オシャレは足もとから、と言いますから、ソックスもぬかりなく。
[PR]

by maco_knot | 2011-04-16 22:05 | ファッション | Comments(0)  

<< ドレイクスとフェアファクスのネ... 現役復帰。 >>