今シーズンの1着・・・とは言っても。

e0087511_20152373.jpg

自分のじゃないんですけど。

転勤してからも定期的にご注文をくださるOさん。

グレー系でも、今季いろいろな雑誌がおしているフランネルより、ちょっと表情のあるヘリンボーンなどいかがですか?とお勧めしたところ、乗って下さいました。

好みがかなり似ているので、いつも楽しく生地選びをさせていただいてます。

実はお揃いも何着かありますし、ね。

で、今回の1着。

super120'sのヘリンボーンはちょうどいいボリュームでカントリーすぎず、自然な光沢とヌメリがありながら洗練されすぎない、絶妙な仕上がりになりました。

シルエットは定番のブリティッシュの型を使っていますが、肩パッドは抜いてアームホールも少し狭く、シャープにまとめました。

チェンジポケットも追加してブリティッシュ色をちょっとプラス。

着丈を定番より1.5センチほど短く、ゴージラインもほんの少しだけ高くして、今の空気感を取り入れつつもやりすぎない、オトナのスーツになりました。

このカタチ、かなりカッコいいです。

自分でもこのシルエットで作っているのが一番多いんですが、またこのカタチで作りたい!



・・・と言いながら、自分用のをなぜご紹介しないのか?

実はウールコートをオーダーしてまして。

以前も何度か紹介させていただいた自分のコートが・・・自転車通勤の途中でコケて、生地が一部擦れてしまったんです。

で、今年はコートを新調しようと。

もうすぐ出来上がるので、近いうちに紹介しますね。



Oさん、スーツの写真を載せることを快諾してくださってありがとうございました。
[PR]

by maco_knot | 2010-10-15 20:15 | ファッション | Comments(0)  

<< ハイグレードなシャツ。 オプション無料フェア! >>